必的webTV ブログ

2014年01月04日

あの素晴らしい麻雀大会を、もう一度(マリブ鈴木)

年末某日。運動なぞ4年に1度もしない僕が、稀有なことに筋肉痛で目覚めまして。

右手の、親指と人差し指と薬指をギュッとする筋肉の悲鳴で目覚めまして。

運動不足の度合いはさておき、この痛み。ツモ肉痛。

あの夜の麻雀大会が夢、幻ではなかったのだなぁと腕をサスリサスリ、

近く産まれるわが子を慈しむ妊婦のように、独身を棚にあげるべくネコを愛でるOLのように

麻雀をした実感をサスリサスリ、思ったわけでございます。

夕方頃からワイワイと。ツモ肉が張るのも納得の、豪華30数名もの方々が来てくださいました。


1388510638990.jpg

年末ということもあって確保できたのは6卓。抜け番アリのカチ盛り30人エントリーでの開催でした。

今回の参加者(参加表明した順)
木村さん
中武さん
チャーミーさん
八百屋さん
ビワコさん
嵐さん
内川プロ
井出プロ
二階堂亜樹プロ
黒沢プロ
梶本プロ
滝沢プロ
ルーキー酒井さん
ヒロシヤングさん
土井さん
森本さん
鈴木たろうさん
O山くん
K林くん
しゅんく堂さん
あきげん秋山さん
コーキー
沖さん
ういちさん
ウエノミツアキさん
諸ゲンさん
Tさん
池田さん
Mさん
マリブ

という30名でした。
前回優勝の梅屋さんは仕事の都合で不参加となってしまいましたが、一期一会な面々であること間違いなしな奇跡の人々に集まっていただくことができました。

今回の大会は、個人戦とチーム戦の複合パターンで行いました。

自分の成績がよければ個人戦として優勝が狙えて、

個人で1位になれなそうでもチームに貢献すればチーム優勝が狙えるという

なかなか面白いルールを考えてくださいました。内川プロ、ありがとうございます。

大会風景 その1

DSC_0383.JPG

大会風景 その2

DSC_0381.JPG

大会風景 その3

DSC_0382.JPG


プロ雀士の方も増え、ライター陣の勝利も本格的に難しくなってきている中、優勝したのは・・・


集合写真の中央にいる、O山くん!(木村さんの友人枠参加)

すげえよ、このメンツで優勝は一生の思い出よ! O山くんおめでとう!

優勝チームは、鈴木たろうプロのチームでした!

鈴木たろうプロ、黒沢咲プロ、ウエノミツアキさん、森本レオ子さん・・・あたりがいらっしゃったチームだと思います。(チームの記憶が一部欠落しております、すいません)

僕は梶本プロのチームで、

IMG_20140104_011651.JPG

梶本プロ、ルーキー酒井さん、チャーミー中元さん、しゅんく堂さん、諸ゲンさん、僕

という6人で惜しくもチーム成績2位(準優勝)でした。

一方、去年の年末から

第1回 準優勝
第2回 ブービー賞
第3回 役満賞

と皆勤で何かやらかしてきているマリブ個人は、最後の半荘でトップを取り順位賞をいただきました。

井出プロの追い上げから逃げ切れたのが嬉しかった…南場はずっと、アカギに出てくる浦部の気持ちでした。

滝沢プロと対局した際も、2000点差くらいで追われるオーラスに木村さんとういちさんが壮絶な打ち合いとなり漁夫の利1着という…こちらもずっと、浦部の気持ちでした。

運良く勝てたのがこの2回だったんですが、基本が浦部なんですよね。鮮やかにマクるとかないんですよ。

麻雀大好き代理店のTさんには、ちゃんと直撃でマクられましたし。
おそらく…配牌とツモは、優勝を狙えるものでしたね。

運はあったけど、腕がなかった。ええ。でも、めちゃめちゃ楽しかったです。

プロの方々の姿勢、打牌フォーム、押し引き、打点の高さ、トーク。全てが一生の思い出でございます。

ドンファン池田さんの「マリブ、オレに振り込め! そしたら後日、仕事を振る! 」

という格言も忘れません。

森本レオ子さんの安めを見逃し&あがらずという男気溢れるスッタンリーチも忘れません。(結果あがれずあしからず。)

1回目にラスを引き、諸ゲンさんもラスで、2人して緊張しながらルーキー酒井さんに謝りに行ったら

「ええよ、ええよ。気にせんでええよ。」

とすごく優しくしてくださったのですが、それが逆に怖くてそこからはラス知らず。

あれがなかったらチーム準優勝はなかった…と。

そんな、ムチよりも効果のあるアメを頂いたことも忘れません。

見事なマクリからチョンボまで、幅広く楽しい麻雀はあっという間に終わって

夜から居酒屋で打ち上げ兼、忘年会となりました。

皆さん打ち上げにも来てくださり、チームごとに集まって開始した飲み会は3時4時…は余裕で通り過ぎ。

朝日が昇って始発どころか、朝の8時ごろまでワイワイ続きました。

滝沢プロは酒も凄まじく強かった・・・ずっと同じペースで飲んでましたから。

八百屋さんが愚痴を始めると、木村さんがキレる流れ(最終的には愚痴ってないのにキレる)や

嵐さんと中武さんの、ソッチ系の人にモテた時の面白い話などなど

ビールやら緑茶ハイやら、何杯飲んだのかわかんないくらいに楽しくなってました。

思い返すと、腕の痛みも雀牌つかむツモ肉というより、緑ハイつかむ飲み肉痛かもしれませんね。

起きて気づく二日酔い、サスリサスリしてほしい背中に人の気配はなく

振り返ると山積みの漫画だけがありました。

一夜明けて、押し寄せる現実にあらためてビックリですよ。

現実はこんなにも寂しい僕に、ウソみたいに楽しいひと時をどうもありがとうございました。

毎度至らない点ばかりの名ばかり幹事ではございますが、優しく参加いただき感謝の気持ちでいっぱいでございます。

スケジュールや人数の都合で参加いただけなかった方も含め、今後ともよろしくお願いします!
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 01:36| Comment(10) | マリブ鈴木の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by リバー at 2014年01月04日 23:36
自分も麻雀が大好きです。
Posted by よし at 2014年01月11日 11:01
パチンコの話が聞きたい。パチンコの明るい話はあるのでしょうか?自分は週末パチンカーなのですが…こじきのような打ち方でせこい勝ちひろってます 大勝は難しいにしろ明るい希望とでもいうか 業界に近い方の意見も聞かせていただければ幸いです
Posted by at 2014年01月11日 22:02
よし さん

麻雀、良いですよね!(*^O^*)
Posted by マリブ鈴木 at 2014年01月12日 21:23
名無し さん

パチンコの未来ですかー。わからないですね。
無闇に話すことは良くないと思いますし。
それでも言えることは、打ち手は受け身で、置かれた状況でベストを尽くすこと以外ないってことですか。
期待値のパチンコはメンタルとの戦いでもありますからね、自分に無理のない範囲でご自愛ください!
Posted by マリブ鈴木 at 2014年01月12日 21:30
マリちゃんウィッス(^^ゞ名無しのオイラに真面目な返しありがとーございます。ガイドのネタになるかどぉーか?はわからんけど…オイラは今、伊豆諸島南部の三宅島というところ
Posted by at 2014年01月14日 23:07
マリちゃんウィッス(^^ゞ名無しのオイラに真面目な返しありがとーございます。ガイドのネタになるかどぉーか?はわからんけど…オイラは今、伊豆諸島南部の三宅島というところに仕事に来ています パチ屋は3件ほどあって一番近い坪田地区という所のパチ屋に行ったのですが…これが今時こんな店あるんだろぉか?というお店ですた┐('〜`;)┌写メしてよければ送りますが ガイドの新年会でもいってみては?!
Posted by at 2014年01月14日 23:14
マリブさん、はじめまして。
ブログ楽しみにしてます。
麻雀、かなり豪華なメンバーで羨ましいです(笑)
また、楽しいブログを待ってます(笑)
Posted by 5人のパパ at 2014年01月20日 16:54
名無し さん

そのお店、以前ツイッターでライターさんが取り上げていた店かもしれません。
個性的なお店って、なんともいえない愛着がわいてしまいますよね。
ガイドで扱うかはわかりませんが、栄華さんなんかは日頃から珍しいホール巡りをしているので喜ぶ情報かもしれません^^
Posted by マリブ鈴木 at 2014年01月30日 01:37
5人のパパ さん

はじめまして! コメントありがとうございます。

麻雀のメンバーは回を重ねるごとに豪華かつ、人数が大勢になっているので大変ですが、めちゃめちゃ楽しいです^^

はい、今後もマイペースでのんびり更新させていただきます!
Posted by マリブ鈴木 at 2014年01月30日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。