必的webTV ブログ

2013年12月10日

ごっちゃん(しゅんく堂)

マルホンの「銀河鉄道物語」がお気に入りだ。

スペックはライトミドルが望ましい。最近流行りの条件付きST機で、初当りの軽さゆえ結構な頻度でお目にかかれる時短引き戻しの「ヤッタッタ感」を味わいたくて打つ。打つ。今日も打った。

ここに来てバラエティー要員ではあるが設置も増え始めた。うむ、良い傾向。設置店を見つけたら、「釘がダメそうでも1000円は試し打ってあげる運動」に密かに取り組んじゃったりしている。

演出もアッサリしていて好みだ。なにか3〜4年前の演出トレンドを敢えて取り入れているような、力の抜けた感じが自分にはちょうど良い。

そんな地味of地味な銀河〜の演出のなかで、ひときわ異彩を放つアクションが存在する。





「ごっどちゃんす」

ボタンを連打して筐体上部のゴッドランプを光らせれば大チャンス? というモノ。

ぷんぷんしてるヒロイン(なまえは知らん)の怒りを爆発させるべく必死に連打してはいるのだが…





未だ成功していない。というか、当の「ごっどちゃんす」自体滅多に発生しない。困ったものだ。

しかし、これだけレアな感じを醸しておいて、連打に成功しても大当り確定か危ういあたりも、実に自分好みである。果たして、神が自分に微笑むのと、台がホールから消えるの、どっちが早いだろうか。




「今日の堂でもいいこと」
連打成功したら、

「激おこ〜!」

とか言うの? だれか目撃情報プリーズ。
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 16:47| Comment(0) | しゅんく堂の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。