必的webTV ブログ

2013年08月31日

押さないっ…!!!(ムム見間違い)

あのー

まぁまぁ、こういうブログを使ってね。

発信することじゃないんですけど。


あのー

仕事(とは一切思えないですけれど一応)関係で本日、ツイッターを始めたわけですよ。

なんだろう。

マリブ先生としゅんく堂先生をフォローしたのにも関わらず

まだフォロー返しされていないんです。

いや、忙しいとかわかります。
そんな年中、携帯触れないし
2人はコブラのように右手が携帯のサイコガンになってないじゃないですか。

でも、彼達は笑顔で「ムムさんがツイッター始めたらすぐフォローしますから!」とか言ってくれていたんですよ。




なのに
まだフォロー返しされていないんです。




しゅんく堂くんに至ってはツイッター開始する前に、電話して「今から始めるからね!」って伝えたし
マリブくんに至っては、自分がフォローした時間の数分後にツイートしているし。ええ、あの金髪はムムさんからのフォローをスルーしてツイッター触っているんですよ!!!





佐藤B子さんはすぐフォロー返してくれたよ。
(昨日電話したのにかけ直してこない)なおきっくすくんだってすぐだったさ。
トラマツくんなんて「遅くてごめんなさい」って謝っていたし(まて、事実と若干違う)。


あ〜あ、これから自宅の冷蔵庫に体を入れて逮捕寸前(嫁の怒り寸前)のツイートしようと思ったのに(やめろ)。


こんなんじゃお父さん、次の仕事ができません。
今日は遅くまで起きているつもりです(睡眠薬を飲みながら)。

だから押してください。
いや、ムムさんの背中じゃなくて。

フォローボタンをです。

マリブくん、しゅんく堂くん。

さあ、勇気をもって
フォローボタンを押してみようぜ?




※どうせフォロワー0だろうと思っていたのですが、お忙しいところこんなアレをフォローしてくださった神様のような方、ありがとうございます(号泣)。
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 21:30| Comment(4) | ムム見間違いの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

つめ茶(マリブ鈴木)

ランチのあと、麻雀でもしようか〜ってな流れで友人たちと知らない雀荘へ。

セット専門のその雀荘は、おばさんが独りでやっているお店。

店はキレイ、全台自動配牌アルティマ、値段も格安。ナイスな3拍子とは裏腹に、客足は皆無。

その理由がおばさんの無愛想さとわかったのは、今日ヤキトリどうする? の談義が終わったくらいでした。

おばさん。クローズやワーストで、他校の生徒同士がケンカし始めるときの表情しているんですよね。

ドリンクの注文以外は交流ができず、待ち時間はシンの横にいるユリアの人形ほどに無愛想なおばさんに対して興味がわいてしまった若干頭のわいた僕は

ただのドリンクの注文。何の刺激もないつめ茶のオーダーを、一世一代の面白いこと言うテンションで言ってみたらどうなるのか

これを密かに検証することにしました。

雰囲気は断絶された国境を越えるのか、試してみたくなったのです。

まずはさりげなく

「あーすいません! ドリンクの注文いいっすか? まず彼がブラック、んで向こうの彼がアイスコーヒーアリアリ。ん〜〜〜〜で、ぼくがつめ茶。」

ブラック → アリアリ → つめ茶

マッタク、ウケズ。

高校生の頃読んだHOWTOお笑い的な本に書いてあった3段オチってやつでは、おばさんの心の凍りを溶かすことはできないみたいです。テイストを変えて、

「あードリンクお願いします! 彼と、向こうの彼がブラックです。・・・・・・・・・あ、あとつめ茶!」

HOWTO本には、ダメだと思ったときにすかさず足す感じのやつが良いって書いてあった気がしましたが、

マッタク、ウケズ。

おばさんの心の闇を照らす光とはならなかったご様子。

うーん。どうしよう。と悩みつつ次なる一手が、

「あードリンクお願いします! まず彼がつめ茶、んで向こうの彼がブラック。で、ぼくが〜・・・つめ茶!」

バシッと決まれば絶対ウケるって本に書いてあったやつ!

マッタク、ウケズ。

いわゆるつめ茶のテンドン、おばさんは僕に微笑むどころか

ドリンクを頼みすぎたことにより明らかにイラいてしまう始末。

つめ茶を2回言ったことにより「で、つめ茶が結局いくつ?」と、返す刀でクローズやワーストのあのお顔。

4時間ほど雀荘に滞在したものの、雰囲気はポジティブに感じて平行線。

ハンパはダメだと思って、今でしょ林先生バリの全力でつめ茶と言っていたのが裏目に出たのかもしれません。

最後の一杯は、迷える子羊と化した僕の心模様なのか、恨みからくる雑巾搾り100%仕様なのか

初めて味わう、ハンパのない渋さでした。
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 23:59| Comment(4) | マリブ鈴木の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

知らなきゃいけないことはどうやら1と0の間(なおきっくす★)



image-20130830091155.png


テラフォーマーズ。

面白い!
カッコいい!
気持ち悪い!

の3点セットがツボに入って暇さえあれば読んでますヽ(・∀・)ノ


簡潔に説明すると、昆虫の特性を持った地球人となまら大きくて知性も持ったゴキ●リとの戦いで、グロい描写もあるので、そういうのが嫌いな人にはオススメできないかも…。

そんな自分は、生まれてこの方ゴ●ブリを見たことないんですけどね。

地元は北海道のオホーツク海側でゴキブ●が生息してない(と思う)し、上京して5年目になるけどそれでも見てないんですよ。
(同じ北海道でも札幌より下のほうは目撃例があったりなかったり…どっちかというとネズミのほうが出るかなw)

できることならこのまま●キブリを出会うことなく死にたいけど、いつか出るんだろうなぁ…
本当に「じょうじ」とか言うのかなぁ…(恐)
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 23:59| Comment(0) | なおきっくす★の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。