必的webTV ブログ

2013年04月30日

宿命(しゅんく堂)

DSC_0678.JPG
野郎ばっかの図


今日は自分の関与してないDVD収録の打ち上げにお邪魔させていただきました。

小1時間ほど遅れての途中参加となったのですが、

やはりと言うか、ボクのようなペーペーが飲み会に遅れて行くとロクなことがないワケで…。


着いて早々、

ギョーカイ古杉さん「オイ、しゅんく堂! 鷲津さん(編集のエライ人)遅いからちょっと電話してみて」

ゼットン大木さん「オイ、しゅんく堂! モチロン、タメ口しか使っちゃダメな」

いやマジで、この人たち…酔っているとはいえ何を考えているんだ。

鷲津さんという方は、わかり易く例えると北斗に出てくる「山のフドウ」。

今でこそニコニコ顔でニワトリを追っかけたりしているが、

かつては無慈悲な殺戮を繰り返し「鬼」と呼ばれ、編集部員やライターから恐れられたお方。

超大物ライターの大木さん(麻雀も超強い)ですら頭が上がらない人ですよ。

その人に「タメ口をきけ」と?

ボクのようなモヒカン+肩パットザコが?

そりゃあもう、こんな顔↓になっちゃいますよ…

DSC_0650.JPG
エェェェ〜ッ!? みたいな(いきなりセブンC.I)

んでもう、場の空気的に不可避だったため電話しましたよ。タメ口で。

したらもう案の定、

この顔が
images.jpeg


↓こうなって(電話越しでわかる)


images-1.jpeg

ボクは
DSC_0657.JPG

こう。


編集部の最古参に噛みつき、

こうなってこうなってこう、という

中一で習うような簡単な方程式を成立させたその後のボクは、

モロボシ隊員よりはるかに小さい、ミクロ微粒子レベルの小ささでその場をやり過ごしましたとさ。

「やり過ごしましたとさ」…じゃあないよバカヤロウッ!

大先輩だけどさ…大木さん。ひとこと言わせてもらいますよ。



ありがとうございます。



「今日の堂でもいいこと」
その後も僕ら若手(特にマリブ鈴木)は、先輩方に存分にかわいがってもらいまして、何と言いますか、え〜っと。。。夜中に突電してご迷惑をお掛けした皆さま、本当に申し訳ありませんでしたぁ〜!!!(ムムさん以外)
















posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 23:59| Comment(2) | しゅんく堂の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

75(ムム見間違い)

DSC_1571-1.jpg



パチンコの確変突入率・継続率75%。
なにか、もの凄く連チャンするイメージがあると思います。

確変継続率96%といわれる『CR X−FILES』を2連でフィニッシュさせた経験を持つムムさんから言わせれば、継続率75%なんて期待できるわけがない……とは一切思いません。
心の中では「10連くらいは普通あるよね」と期待感でいっぱいなのでございます。

しかし、確変継続率75%の台が10連チャンする確率は約7%。数字にしてしまうと、あまり夢がないのです。



〜4月29日のパチンコ〜
1度も当らず29500円の負債をお昼の時点で抱えてしまう→ふらふらと『わんパラ』に着席→死んだ目で500円を投資→2回転で猫群発生→まじか16Rの大当り→なんだかんだで計4回の大当りをGET→しかし『わんパラ』回らず→持ち玉を約2箱を持ち、確変突入率・継続率75%の『アクエリオンV』へ移動。


確変3連チャン(10R→15R→出玉ナシ)
単発(4R)
単発(4R)
確変2連チャン(10R→出玉ナシ)
確変4連チャン(4R→15R→15R→出玉ナシ)
単発(4R)

※16時の時点で
●確変突入率 50%(普通なら75%)
●出玉アリ平均連チャン回数 2回(普通なら3・22回)


(どこが75%だよ! 絶対おかしいブツブツ……)


もちろん試行回数も少ないし、長くやれば限りなくスペック通りの数字に近づくはずです(絶対ピッタリにはなりませんけれど)。
最近でいうと『AKB』がまさにそれで、導入直後から数日打って、初当り14回に対して確変(MR)突入回数はたったの2回。
確変(MR)突入率50%なのにムムさんの確変(MR)突入率は約14%という「こんな●●●二度とやるかぁぁぁぁ」と『AKB』のシマから遠ざかっていたわけですけれど、ガイドの企画実戦&普通の稼働で数日打ったら、(ものすごく)悔しいけれどスペック通りに近づいてきたわけです。

だから初当り6回でなんだかんだ言うことじゃないのはわかっています。わかっていますけれど、コレはひどい。「試行回数を増やせば〜」とよく言われるけれど、違うんや。今、当たりたいんやーー! 
と店の防犯カメラを睨んでいたら(まて)ハッと気づいてしまったのです。


(もしかしたら75%って、そんな連チャンしないんじゃ……)


こちらが勝手に「4回中3回は確変でしょ? 楽勝じゃん!」と思っているだけで

●→確変
○→通常
●●●○●●●○
以外と○を引けるんじゃないかと。

そもそも75%ってなんだよ。
なんとなく75%ってすげえと思ってなかったか?
今まで75%が75%らしいことってあったか?
クッ!!! ななじゅうごおぉのやつめぇぇ!!!!!


というわけでパチンコ中に75%の威力について色々と考えてみました。



■大花火(スロット)の三連ドンちゃんでリプレイ外し(たしか成功率75%)。
成功もするし失敗もするイメージです。とにかく絶対ではなかった記憶があるんですよ。体感的には50%くらいでしたね。ってことは75%ってあんまり信用できないじゃん。

■パチンコ屋の男子トイレで手を洗わないお客さん75%(ムムさん調べ)。
都会はそうでもないんですが、田舎のトイレで手を洗うお客さんはレア。実際、この日もトイレにムムさんを含めた3人のお客さんがいて、手を洗ったのはムムさんだけでした(それじゃ約66%やん!)。

■ドラクエ3:じごくのよろいは敵の呪文の威力を75%カットする。
通常の装備でメラゾーマを喰らうと128のダメージを受けるらしいです。しかし、じごくのよろいを装備していれば話は別。ダメージは32まで軽減されるらしいですね。75%やるじゃん。

■4月30日の青森県の降水確率は75%〜80%。
なんかものすごく雨が降りそうな気がする。75%ってすごい。ま、グンマなんで確認できないんですけれど(まて)。

■キッコーマンの蓋は75%の確率でうまく開けられない。
携帯で「75%云々」と検索したらとあるブログが出てきたのですけれど。キャップの中にある中栓のプラスチックが75%の確率でうまくとれないという。スゲエウケた(笑)。……あ、はい。お薬大丈夫です。


やっと75%の凄さに気付いたムムさん。
まだ時刻は16時。期待しています75%さん!!!




そ し て
ムムさんはここから75%の威力を体感する。


時短後459回転、信頼度約45%のエピソード系リーチ(食べたくて合体)をモノにして見事確変!!!
んが……あっさり終了。確変2連チャン(10R→出玉ナシ)


とガッカリしていた時短後197回転、ベクター系リーチからの大当りがなんと4R確変!!! ついに
確 変 9 連 チ ャ ン キター!!!


(やっぱり75%ってすげえよ)

現在初当り8回中5回が確変。確変突入率も約62%まできやがったわけでございます。
収支の方もちょうどトントンレベル。
「このまま確変を引きまくって、75%にぴったり寄せてやるぜ!!!」
と回すも

時短→()
(30)+130回転  4R単発
(30)+318回転  確変2連チャン(4R→出玉ナシ)
ゲームセット。


〜〜結果〜〜
●確変突入率 60%。
●出玉アリ平均連チャン回数 2・5回。
●収支 −12600円



もう75%とかほんと信じられん。
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 23:59| Comment(7) | ムム見間違いの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

99の言い訳と1の謝罪(マリブ鈴木)

ナスカの地上絵をつくった人間たちは、一体なにを考えていたのでしょう

いつか、どこかの、だれかへ

伝えたい、もしくわ表現したい、といった感情があれに昇華したのだとしたら

気持ちや想いが度を超えたときの、人の発想力ないし行動力とは狂気に近いものがありますね。

仮に人類が絶滅して幾年も経ち、宇宙人と呼ばれる生命体が地球にやってきたとき、

ナスカの地上絵をみて、驚くでしょうね。

狂気は興味と出会い、彼らはきっと、我々を知ろうとしてくれるでしょう。

建物、歴史、文献。様々なものに触れながら、我々を知ろうとしてくれるでしょう。


そこで偶然が偶然をよんで、こんな物体が見つかってごらんなさい。


130423_232151.jpg

木村魚拓さん、中武一日二膳さん、僕の名前が書かれた色紙。


〜人類が消えた、幾年後の地球〜


宇宙人「ナスカ! ナスカ!」

(ナスカの地上絵を見つけて驚いた彼らの間では、ナスカはオーマイガー的な意味を持ち始める。)

宇宙人2「おいこれって、たしか必勝ガイドのキムとタケだろ? 残りの一人は誰だ? 」

宇宙人「わからん。どの文献にもなかったよ。でも、キムとタケよりも上に名前が書いてあるってことは只者じゃないはずだぜ。」

宇宙人2「ナスカ! この新情報で、今夜のマザーシップはモチキリだな。」

宇宙人「新しい所長はパチスロに興味津々だったからな! キャリア組のあの所長に気に入ってさえ・・」

以下、割愛。

こんなことになる可能性も大いにあるわけです。


「木村さん! サインいただいてもいいですか?! 」

そう言ってきた若者にたいして、色紙にサインを書く木村さん

「おれは下のほうに書いて・・・ほれ」

と言って、となりにいた中武さんに渡し、

「ほいほい・・・ほれ」

と言って、中武さんがとなりにいた僕に渡したため、こんな奇跡のサインが誕生したわけですが、

そんな真実は、浜辺に描いたひと夏のハートマークのように消え、

お二方と肩を並べているようなサインだけが、ナスカの地上絵として残ってしまう可能性があるのです。

そう思うと、いたたまれないのです。自分でサインを撮ってしまうくらい嬉しいですけどね。

くすぶってちゃダメだなと、胸がしめつけられること、常夏の国でのひと夏の恋の如しなのです。


色紙をもらったお兄さんは、ホントは木村さんと中武さんのサインだけでよかったのだと思います。

でも、サイン書いてください! ってなった時に、その場にいる知名度から、

どう足掻いても除け者扱いになってしまう僕に、さりげなく気を使ってくださったのです。

「そのうち有名になっから。」

そういって、僕にもサインを書くスペースをくれたのです。


この優しさを、いつか恩返ししなければなぁ・・・

いつかくる宇宙人にも示しがつくように、色紙に恥じぬ躍進をせねばなぁ・・・

あの時の僕は、そんな思いが募り過ぎて、狂気の域に達していたのだと思います。

それだけは、わかっていただきたい。

だからこそ、木村さんがその言葉をいってくれた後ろで、あの時の僕、

どんな顔をしていいのかわからず、

謙遜が一周まわってもう、若干、ドヤってしまったわけです。


気を使ってニコニコしていた、お兄さん。

自分にウソはつかなくていいんですよ。

もしかしたら、そんな僕なんか一切見ていなかったかもしれませんしね。

でも、一応聞きますね。

お兄さんにとっての、ナスカの地上絵は、あのサインか、僕のドヤ顔か。

今までの、僕の心境説明も読んだ上で・・・もし!

もし! それでも腹立たしい後者こそが、もはやオレの心のナスカだ と言うのならば



本当にすいませんでした。
posted by なおきっくす★・マリブ鈴木・ムム見間違い・しゅんく堂 at 03:48| Comment(0) | マリブ鈴木の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。